クレジットカード現金化業者が販売する商品

通常のクレジットカードでのショッピング枠を使用する現金化は取引業者から商品を購入するので商品がご自宅に配送されるパターンが多いです。
現金化業者の商品って何?
と初心者の方に聞かれることが多い質問です。


クレジットカード現金化商品

キャッシュバック業者が販売している商品は別名キャッシュバック特典付きの商品といわれていますが、商品自体は現金化業者によってさまざまです。
一般的には100円均一で売っている物や安価なおもちゃです。
クレジットカード現金化では、ご利用されたお客様と契約業者どちらもすべての取引が終了するまでは終わりではありません。
キャッシュバック現金化業者の手続きではカードのオンライン決済が完了後、ご指定の銀行口座へ送金して利用者には入金されますが、入金確認をして取引が終了ではありません。
後日現金化業者は商品を配送しますのでお客様は商品を受け取って取引終了となりますので、どんなご事情があろうとも商品は受け取らなくてはなりません。
なぜ受け取らなくてはならないのかと申しますと、商品を送らない・受け取らない場合には利用者がショッピングをしたことにはならず、利用者と現金化業者の間では商品の取引もないのに現金だけが動いてしまっています。
現金化サービスの形上としては商品のやり取りがあって成り立っていますので、商品のやり取りがなければただ単に高利に貸付をしている貸金業と判断されてしまいます。


クレジットカード現金化日数

また、それぞれ業者によって取引の仕方が異なり、入金のタイミングも異なります。

1.決済後、業者は指定口座へ入金。後日、利用者が商品を受取って終了(即日入金可能)
2.決済後、利用者へ商品を配送。後日、商品の受け取りを確認をしてから業者は指定口座へ入金して終了(最短でも1〜2日入金までに必要)
3.決済後、利用者は商品を受取り、商品を買取業者へ配送して業者が商品を受け取ってから入金して終了(最短でも3〜4日入金までに必要)
4.決済後、利用者は商品をメールで受取り、買取業者へメールで商品を送って買取業者が受け取ってから入金して終了(即日入金可能)

4種類の手続きの内、4番目のメールのやり取りが最近主流の現金化方法です。

このエントリーをはてなブックマークに追加