マネーウォークの基本情報

店名 マネーウォーク
URL http://moneywalk.net/
還元率 最大95%
営業時間 9:00~22:00
日曜営業 営業
15時以降振込 可能
所在地 不明
サイト責任者 不明
お申し込み方法 メール・電話

マネーウォークの情報量は少ない

マネーウォークの情報量は少ない

ご覧いただければわかりますが、マネーウォークの会社概要は誰がどう見ても情報量の少ない事がわかります。
会社概要と表記されている分部の情報には営業時間と運営元が記載されているだけでその他の情報は何も記載されていません。

その為、マネーウォークという業者の詳細情報がわからない状態になっているのです。

これは現金化業者としてはとても不利な状況と言えるでしょう。
クレジットカード現金化サービスは、業者にクレジットカードの情報を提示しなければいけないからです。

詳細情報のわからない、業者にクレジットカードを渡す。

それは、駅で適当に歩いている人にクレジットカードを手渡して買い物を頼むのに等しい行動です。

皆さんはこのような行動を行う事が出来ますか?

詳細のわからない業者を利用するのは危険

詳細のわからない業者を利用するのは危険

現金化業者は基本的に詳細不明なサービスとなっていますが、今では比較サイトや口コミの情報でそれなりにサービスの詳細が明らかになっています。
では、マネーウォークの換金率や入金スピードを調査する為に現金化業界の平均値を確認していきましょう。

クレジットカード現金化の平均値

クレジットカード現金化の平均値

各現金化業者の換金率のデータを取り、換金率の平均値が導き出されています。
そもそも、現金化業者の換金率は最高換金率でも換金率表の換金率適用される事はありません。

理由はそれぞれありますが、詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ。
クレジットカード現金化の換金率が違う理由~仕組みが解れば怖くない~

では、その換金率は何パーセントなのか?という疑問ですが、換金率は基本的に70%~75%と言われています。

75%以上の換金率を提示できる現金化業者は稀で、75%以上の換金率の業者は優良の現金化業者と言われていたりもするのです。

この情報を踏まえた上で、マネーウォークの換金率を調査し比較していってみましょう。

マネーウォークの換金率

マネーウォークの換金率

比較サイトや口コミの情報を駆使すれば、詳細不明な業者もその姿があらわになります。

そこで各比較サイトや口コミの情報を集めた結果以下の様な情報を入手する事が出来ました。

  • 換金率が低い
  • 高くて70%
  • 基本的には60%台

この情報を確認する限り、マネーウォークの換金率は基本的に60%台の可能性があるという事がわかりました。

現金化業界の平均の換金率にも届かないこの換金率、さらには詳細のわからない業者。

これでは不安要素が多すぎて利用する理由が見つからないと言えるでしょう。

マネーウォークの利用は少し怖い

マネーウォークの利用は少し怖い

以上の結果から、マネーウォークを利用するにはリスクが高すぎるという事がわかります。
詳細情報がわからずとも換金率が高ければそれで問題は無いというぐらい言われるほど換金率は現金化業界ではとても重視されている物。

その換金率が低いだけではなく、どのような業者なのかもわからないという所にリスクを感じます。

何が起こるかわからないからこそ、少しでもリスクを感じる業者を選ぶのはやめておきましょう。

しかし、今すぐ業者を利用したい。という方にはハピネスという業者をオススメします。
こちらに詳細ページを設けておりますのでよろしければご覧ください。