プライムウォレットの概要

プライムウォレットのTOP

総合評価:評価2


店名       プライムウォレット


URL      https://prime-wallet.com/


還元率      最大98.8%


営業時間     年中無休24時間営業


日曜営業     不明


15時以降振込    不明


所在地      不明


サイト責任者    不明


お申し込み方法  メール


プライムウォレットのどこに疑問に思うのか?

プライムウォレットの疑問

 

プライムウォレットの現金化サービス概要を見ていただければ分かるかと思います。

 

この会社概要、どこかおかしいと思いませんか?

 

不明な点が多すぎるんです。
現金化業者はただでさえ実態がわからないと言われている企業です。

 

プライムウォレットはそれに加え会社概要が分からない、という怖さ。

 

ここが疑問に思われている1つの部分。
プライムウォレットの疑問に思われている要素は他にも存在しているんです。

 

プライムウォレットの換金率は本当に98.8%?

プライムウォレットの換金率は?

 

プライムウォレットは換金率が98.8%と言われていますが、この換金率は最大値なので現金化を利用する際には適用される事はありません。

 

最大換金率は現金化業者の「最大」なので滅多に出ないんです。
ではプライムウォレットの換金率は?

 

答えは、わかりません。

 

プライムウォレットには換金率表が存在しません。
つまり、換金率は実際に利用してみなければわからないんです。

 

なぜこのようなサービスの形態をとっているのか?

 

その理由と、利点を考察して行ってみましょう。

 

会社概要を記載しない理由

会社概要をなぜ記載しない?

 

会社概要とは言わば自己紹介や名刺といったようなもので、サービスを利用する側にも重要ですし、利用される側にも重要な項目のはずです。

 

では、会社概要を記載しない利点とはなんなのか?

 

以下のリストにまとめてみました。

 

  • 記載しなくても大丈夫な有名企業
  • 記載する情報がない状況でサービスを提供している
  • 全て記載すると困ってしまう情報
  • 記載するのを忘れてしまった

 

大体はこの四点が考えられます。この理由の利点を上げていきましょう。

 

記載しなくても大丈夫な有名企業

有名業者なのか?

 

まずこの状況ですが、利点はありません。

 

どんなに有名な企業だったとしても素性を隠しても繁盛する理由が見当たりません。

 

何よりも、このように利用者を弄ぶような行為は会社のイメージダウンに繋がりかねませんよね。
元会社の脚を引っ張ってでも行う行為とは思えません。

記載する情報がない状況でサービスを提供している

記載する情報がない状況なのか?

 

この状況は、電話もない、オフィスもない、パソコンもないというような会社。
会社とは到底呼べない状態での現金化サービスの提供を行っているという疑いが掛かります。

 

こんな状態の現金化業者が果たしてちゃんとした現金化を行ってくれるのか疑問に思うところです。

 

では、プライムウォレットは現金化を行っていないか?といかれれば現金化はしっかりと行っています。
ではこの可能性は消えていきますね。

全て記載すると困ってしまう情報

記載すると困ってしまう状況なのか?

 

この状態には2つの線があります。

 

1つは詐欺の現金化業者、もう1つは実家や住んでいるところで現金化サービスを提供している可能性です。

 

詐欺業者の場合は記載すれば身元が割れてしまうこと。
住んでいる所の場合は単純に防犯上の問題です。

 

しかし、この場合は個人での現金化サービスを提供している場合が多くしかっりした現金化のサービスとは程遠い場合が多いです。
なので良質な現金化は期待する事は出来ないでしょう。

記載するのを忘れてしまった

記入漏れの状況

 

この線が一番有力な線だと言えるでしょう。

 

記入漏れなのであれば全ての理由に納得がいきます。
しかし、このような「ミスを犯す」「修正しないような業者」での現金化はどうかと思ってしまいますよね。

 

振り込む金額を間違われたり、現金化の際に間違った額を現金化されてしまいそうで恐ろしいところがあります。

換金率表はなぜ存在しない?

換金率はなぜ存在しない?

 

この換金率が存在しないという現金化業者は他にも存在します。

 

その業者の換金率表を提示しない理由は「どこよりも高い換金率で現金化」というコンセプトがあったためです。
現金化をするその場で換金率を定める為、表をサイトに記載していませんでした。

 

しかし、この方法はある程度の信用がなければ通用しない現金化方法です。

 

残念ながら会社概が記載されていない業者では不気味さしか感じることができません。

 

そのような意図があったとしても、マイナスの効果しか生まないと思うのは私だけでしょうか?

 

現金化は安全第一

安全第一

 

以上がプライムウォレットの疑問に思う点です。

 

調べたところ、プライムウォレットは詐欺ではなくれっきとした現金化業者でしたが、換金率が低いという口コミが多く目立ちました。

 

現金化において換金率は重要なものです。
プライムウォレットの現金化業者は個人的には利用を考えてしまう業者ですね。

 

もしも現金化業者をお探しの方は、トレンドクレカをおすすめいたします。
この業者はお客様第一の現金化業者となっています。

 

トレンドクレカに関してまとめた記事があります。
気になりましたら、是非ご利用ください。

 

トレンドクレカの詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加