クレジットカード現金化は安全!その理由とは?

クレジットカード現金化は安全!その理由とは?

 

クレジットカード現金化という言葉を耳にした事はありますか?

 

皆さんはこのクレジットカード現金化は安全ではないという認識を持っている方がほとんどかと思います。
では、このクレジットカード現金化のどこが危険なのでしょうか?

 

内容を理解せずに危険と避けていてはせっかくの便利なサービスを知ることも出来なくなってしまいます
それも1つの危険回避策ではありますが、少し理解を深めてみてからでも遅くはないと思います。

 

ではクレジットカード現金化の安全な理由危険な面をご説明させていただきます。

 

 

クレジットカード現金化が安全な理由

 

皆さんはクレジットカード現金化を利用する事でどのようなデメリットを想像しているのでしょうか?
そこで考えられるマイナス点を軽くまとめてみました。

 

  • クレジットカードの利用停止
  • 詐欺業者による被害
  • 個人情報漏洩・悪用
  • クレジットカードの情報漏洩・悪用
  • 現金化の違法性

 

ネットなどで言われているクレジットカード現金化の危険性について代表的な物をいくつか上げさせて頂きました。

 

しかし、上の項目全てはもう解決していると言っても過言ではありません。
では、1つ1つご説明させていただきましょう。

 

クレジットカード現金化の代表的なマイナス点

クレジットカード現金化の代表的なマイナス点

 

『クレジットカード現金化を利用したくない』、『危険だ!』と思っている方の大半はクレジットカード現金化の事をあまり知らない人なのではないでしょうか?
とりあえず危険と言われているから、とサービス提供方法と「危険」という文字だけを見て、そこから調べていないというケースがほとんどです。

 

危険なことですからそれ以上首を突っ込まないのは予防対策としてはバッチリではありますが、『なぜ危険なのか?』『何が危険なのか?』という事を理解した方がより安全な行動を取れるのではないでしょうか?

 

業者を利用すればクレジットカードの利用停止にはならない?

業者を利用すればクレジットカードの利用停止にはならない?

 

一般的に言われているクレジットカードが利用停止になる問題ですが、これは現金化業者を利用した方が利用停止になる危険性は少ないです。

 

最も危険な方法は自分でクレジットカード現金化を行う事が一番危険な方法です。
そもそもクレジットカードが停止する理由は

  • 急な高額決済
  • カードの未払金が滞納中

という理由が主です。

 

特に個人で高額の商品を購入し現金化する方法は急な高額決済にあたり、カード会社に目をつけられる可能性が十分に高くなります。
その為、カードが利用停止になってしまうということですが現金化業にはこの心配がありません。

 

現金化業者はこの道の専門家です。
独自の方法で研究した現金化方法によって利用者に危険が内容に現金化する知識を豊富に持っているんです。
業者からしても一度利用してもらったら、もう一度利用して貰いたのが本音。

 

カードが停止する方法での現金化を利用するだけで自身にも大きな被害を被ることになるのはわかっているという事なのでその対策もバッチリという事なのです。
詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
<<クレジットカード現金化の利用でカードの利用停止になりませんか?>>

 

個人・クレジットカードの情報漏洩と詐欺業者による被害

個人・クレジットカードの情報漏洩と詐欺業者による被害

 

この問題はクレジットカード現金化で一番懸念される問題かと思います。サイトなどをみて危険性と言えばこの話題が上がっていることが 多くあるのは事実です。

 

これは現金化の方法にもよりますが、基本的にはカード情報を業者に渡さなければならない事はよくありあます。
しかし、個人情報やクレジットカードの情報を悪用する業者は近年ではほとんど見ることはありません。その理由はネット時代というい事もあり、そのような悪質な業者は淘汰されつつあるからです。

 

悪質な方法で利益を上げるような詐欺業は減っていき、リピーターをつけて利益を上げる業者が増えているのが現状です。

 

その為、この問題の対策としては優良現金化業者をしっかりと選び利用する事で簡単に回避することができるんです。
危険な業者へ現金化を依頼すれば危険な目に会うのは必然です。

 

クレジットカード現金化を利用する際には、必ず優良な現金化業者なのかどうかを確認してから行うようにしましょう。

 

クレジットカード現金化に違法性はあるのか?

クレジットカード現金化に違法性はあるのか?

 

これはもう目にされている方もいるでしょうが、クレジットカード現金化は違法ではありません。
しかし、黒に近いグレーと言われています。

 

その理由は、クレジットカード会社の規約に違反しているからという理由が原因となっています。
『規約違反ならば利用したらバレるのでは?』と思う方もいるでしょうが、カード会社からすると現金化目的なのかどうかがわからないため注意
しにくいという現状になっています。

 

クレジットカード現金化とは『クレジットカードで購入した商品を現金に変える事』をさします。

 

サイズや雰囲気に合わない服や靴をそのまま捨てる人はそうそういませんよね?
基本的に売るか譲るかという選択をすると思いますが、これを売った場合でもクレジットカード現金化に該当するようになっているんです。

 

その為、カード会社はこれが故意の現金化なのかたまたまなのかがわかりません。
酷い話が、故意でクレジットカードの現金をしても本人が『故意では無い。』と言い張ればカード会社は詰めることができなくなってしまいます。
さらに言えば、現状はクレジットカード現金化という行為を裁く法律が存在しません。

 

それ故にクレジットカード現金化は違法では無いということになるんです。

 

クレジットカード現金化の危険な一面

 

確かにクレジットカード現金化には安全な一面もありますが、当然危険な部分も存在しています。
その危険なものとは先程ご説明させていたいだいた「現金化詐欺業者」の事です。

 

詐欺業者は少なくなってはいますが、存在しない訳ではありません。
先程もご説明させて頂いた通りクレジットカード現金化を利用する際には優良な業者かどうかを確認することを心がけましょう

 

悪質な現金化業者に引っかかって痛い目を見るのは利用者である自分自身です。

 

自分の身は自分で守らなければいけませんよ。

 

優良業者を利用すれば安全で安心のサービス

 

いかがでしょうか?
クレジットカード現金化は悪質業者にさえ気をつけていれば、安全で便利な現金化業者といういことがわかります。

 

では安全な現金化業者とはどのような現金化業者の事を言うのでしょうか?
優良な現金化業者は数少ないと言われたりしていますが、実際はそうではありません。

 

私が色々な業者を比較して厳選した現金化業者をさらにランキング付けした物がありますので参考にご覧下さい。

 

業者の厳選比較優良ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加