困った時におこなう資金調達方法のクレジットカード現金化。
実はこの方法は基本的に一括払いでカードを切られている、という事をご存知でしたでしょうか?

1万円や2万円なら一括払いでも払えないこともありませんが、5万円や10万円以上の支払いを行うとなると状況が変わって来てしまいますよね?

そこで今回はこの

クレジットカード現金化を分割で決済をする方法はあるのか?
後から分割にする方法はあるのか?

という事についてご紹介させて頂こうと思います。

まずはクレジットカード現金化についてあまり知識がない方にでもわかるように、簡単に仕組みをご紹介させて頂こうと思います。

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金に換える方法です。

その際に、商品を購入するという方法でショッピング枠を現金に変えます。
この時に購入した金額から手数料が引かれた額が自分の口座に入金されるという事になるのです。

もっと詳しく知りたい方はこちらを参考にご覧ください。
クレジットカード現金化の換金率が違う理由~仕組みが解れば怖くない~

クレジットカード現金化を分割で決済をする方法はあるのか?

クレジットカード現金化を分割で決済をする方法はあるのか?

では、まずクレジットカード現金化の支払い方法ですが分割は可能になっています。

業者によっては分割で支払うことは難しいかもしれません。
しかし基本的に殆どの業者で支払い方法を分割にする事は可能なので、安心して利用する事が出来ます。

後から分割にする方法はあるのか?

後から分割にする方法はあるのか?

ここで知っておきたい知識は、後から分割にする事は可能なのか?という事です。
分割払いは手数料が掛かってしまうため、行うのを嫌う利用者も存在しているのではないでしょうか。

しかしいざ一括で支払いを行ったとしても、やはり支払いを行うのはしんどいという場合も充分ありえる話かと思います。

もしもそこで分割で支払いをする事が出来ればどれだけ楽なことでしょう。
では、一括払いにしていたのに分割払いにする事は可能なのでしょか?

実は一括払いを分割払いに変える事ができます。

一括払いを分割払いに変える方法

一括払いを分割払いに変える方法

カード会社への連絡が必要になりますが、基本的に5分以内には終わるような手続きで支払いの方法を一括から分割に変える事は可能になります。

しかし、分割に変えるには期間が限定されているので『後で変えよう』とカード会社への連絡を怠ると変更する事が出来なくなってしまうので注意しましょう。
現金化を行った後すぐでしたら殆どのカード会社で支払いの変更は可能ですが、事前に確認するかすぐに支払い方法の変更を行いましょう。

基本的には2日~6日までの間と言われています。

分割払いにより生じるリスク

分割払いにより生じるリスク

クレジットカードの分割払いは現金化というジャンルのサービスでも大変重宝されている便利な機能です。

しかし、分割払いにする事で生じる問題があります。
これはカードの支払いさえしっかりしていれば問題ないのですが、1円でも足りなければ引き落としが掛かりません。
そのまま忘れていたりタイミングが悪く支払う事が出来ない場合があります。

もしも分割にした事で支払いが遅れがちになると、カード会社に警戒されるようになりすぐにカードを止められるようになったりしてしまいます。

クレジットカード現金化にとってカードは必需品であり、カードがなければ利用することは叶いません。

分割にして負担を減らすのあ大事なことではありますが、支払い期限や残高の確認は怠らない様にしましょう。

支払い期限を守れば便利な方法

支払い期限を守れば便利な方法

以上のようにクレジットカード現金化では一括払いも分割払いも可能であるという事がわかりました。
カード会社に目を付けられなければ便利な方法です。

なので、自分の収入としっかり相談して現金化を行うようにしましょう。

カード利用停止にはもう1つの要因があります。
悪質の現金化業者を利用してしまうとカード決済の方法が雑になりカード会社に止められてしまう可能性がありますので充分に注意しましょう。

優良の現金化業者を利用しなければカードが止まる可能性がある、という事ですね。

その為にも優良の現金化業者を利用しなければいけない、という事なのです。