サイト名

換金クレジット

還元率

最大96%

営業時間

8:00~21:00

日曜日営業

15時以降振込

サイト責任者

安藤 博己

換金クレジットの会社概要は以上のようになっています。
会社概要から確認して見るとこの現金化業者に関して不満もなければ不安な感じもありません。

しかし逆に、これといって目を引くものがあるとも限りません。

では、換金クレジットのサービスは何が良いとされているのでしょうか?
そこで換金クレジットの現金化サービスを細かく確認していってみる事にしましょう。

カードトラブル0件の実績!

カードトラブル0件の実績!

現金化を行うにおいて、カードに関係するトラブルが一番怖いのがこのクレジットカード現金化というサービスです。

代表的なトラブルはクレジットカードの利用停止という問題です。
このカードの利用停止になりたくないからこそ現金化業者でクレジットカード現金化を行うといっても過言ではありません。

しかし現金化業者を利用してもカードが利用停止になってしまう事も珍しくはなく、むしろカードの止まりやすい業者も中には存在している程です。

そんな状況の中、換金クレジットはカードトラブルが0件で『カードが止まる』などの危険は一切ないと断言しています。

もしもカードが止まったしまった場合どうなるのか?
気になる方はこちらを参考にしてください。
クレジットカード現金化の利用でカードの利用停止になりませんか?

即日5分のスピード対応

即日5分のスピード対応

入金速度はクレジットカード現金化を利用する上で重要度の高い項目になります。
その入金スピードが換金クレジットは即日最短5分で現金化を行う事ができると宣言しています。

しかしこの最短5分の入金スピードですが、残念ながらこちらの入金スピードが新規利用者に適用される事はありません。
現金化業者の最短入金スピードを適用してもらう最低条件はリピーターであるという事なのです。

新規利用者では、最初に個人情報の登録をしなければいけない為、どうしても入金までに時間がかかってしまうのです。

この時に掛かる時間は現金化業者によっても変わりますが、基本的には1時間前後というように言われています。
しかし、この換金クレジットは新規の利用者でも20分前後での取引を行っているという情報を入手しました。

新規利用者の入金が20分前後なのは現金化業者の中でも充分早い入金スピードであると言えます。

換金率は最高96%ではない?

換金率は最高96%ではない?

換金率は現金化業者を利用する意味であり、理由です。
換金クレジットの換金率は最高96%と言われていますが、残念ながらこの換金率は100%適用される事はありません。

では、換金クレジットの換金率は何%なのでしょうか?

実は現金化業者の換金率はどの業者も漏れなく、最大換金率・換金率表の数値から何%か換金率が引かれてしまいます。

なぜ換金率が引かれてしまうのか?
その問題は、手数料と消費税です。

詳しくはこちらをご覧ください。
クレジットカード現金化の換金率が違う理由~仕組みが解れば怖くない~

その為、サイトに記載された換金率より下がってしまうようになるのです。
現金化業界の平均換金率は75%と言われています。

では、換金クレジットの換金率は何%なのでしょうか?
調査を行った結果、換金クレジットの換金率は70%~73%と言われている事が解かりました。

平均が75%に対してこの換金率では少し低すぎるような気もします。
調査を行った結果、換金クレジットよりも高い数値で現金化をしてくれる業者は多く存在している事がわかりました。

換金クレジットの総評

換金クレジットは換金率・満足率ともに高評価の現金化業者でした。

まだあまり知名度のない現金化業者です。
その割には換金率は高めの業者であると言えるでしょう。

しかし、業界全体を見渡した時にこの換金率は高いと言えるでしょうか?
実際にはそこまで高い換金率ではないという事がわかります。

そこでご紹介するのは、高い換金率と丁寧なサービスを心掛けているひまわりギフトをオススメいたします。

詳しくはひまわりギフトの詳細ページをご確認ください。

業者の評価: 4